腰の痛みはしっかり治そう

抱き枕が腰痛を和らげてくれる

抱き枕で癒される

抱き枕を置いて寝る人もいますが、これは単によく眠れるようになったり、リラックスできたりするだけではなく、 腰痛持ちの人にとっても効果を発揮してくれるものなのです。自分が抱いていて気持ちいいと思える枕を使うと、 癒されて精神的にもリラックスできて快眠できるだけでなく、腰にもいいのです。

なぜ腰にいいかというと、腰への負担を抑えてくれるからです。そのため、寝ている時でも腰に負担がかからず、とても楽に眠る事ができるのです。 精神的にも身体的にも癒してくれる抱き枕が一つあると、睡眠や腰痛に役立てる事ができるでしょう。



フィット感のある低反発の抱き枕がおすすめ

腰痛持ちさんが抱き枕を選ぶ時は、ぜひフィット感で選んでください。 低反発の抱き枕を選ぶと、さらに身体への負担が軽減され、楽な姿勢で眠る事ができます。 寝ている時の状態も、腰に大きな影響を及ぼします。 低反発の抱き枕は腰によくフィットするので、非常に楽ちんです。



こんな時は抱き枕が必要

朝起きた時も疲れが抜けていない感覚、だるいなと感じる時は、腰に負担がかかったまま寝ている証拠です。 早めに抱き枕を購入し、腰を楽な状態にして寝るようにしましょう。人の寝相は人それぞれです。

そのため、人によっては、寝ている時の姿勢で腰に負担がかかっているケースが多いのです。自覚がなくても、朝の目覚めの感じで 腰の負担度が分かるので、できる限り自分に負担が少ないように工夫してみましょう。



抱き枕を持っていない場合

まだ抱き枕購入前の方は、普通の枕を足の間に挟むと少し楽になります。